2009年03月

食べ物について究めます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かんたんレシピで疲労回復】豚肉となすの梅干し炒め



「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、もう街は桜が咲いている。新入社員や新入生はコートを着ていない。日も長くなった。となれば張り切りたくなる気持ちはわかるが油断は禁物だ。この時期、体調を崩す人も少なくない。

そんな季節の変わりめの体調管理に、積極的に摂りたいのが梅干しだ。

梅干しに豊富に含まれているクエン酸は、疲労の元と言われている乳酸の生成を抑制し、さらに体内に蓄積した乳酸を分解して体外へ排出するはたらきを持つとされている。

さらにこのクエン酸のすっぱさが唾液と胃粘液の分泌を促し、消化吸収を助ける。
さわやかな香味は食欲増進にも効果的だ。

また、体内の活性酸素による老化や、正常細胞のがん化をくいとめる働きがあるとされる抗酸化作用もあると言われる。

このほか、食中毒予防、ピロリ菌の増殖抑制、血糖降下作用など、伝えられる効能は数え切れない。それらすべてが科学的な根拠に基づくものではないだろうが、「梅はその日の難のがれ」と昔から言われているように、梅干しに一定の健康増進効果は期待してもよいだろう。

そのまま食べてもおいしい梅干しだが、調味料として料理に使えば無理なく毎日の食事にとりいれることができる。
以下のレシピを参考に、梅干しをせっせと食べて夏の疲れを吹き飛ばそうではないか。

豚肉なすの梅干し炒め

豚肉には他の肉類に比べて、ビタミンB1が豊富に含まれている。ビタミンB1はスタミナの素と言われる栄養素で疲労回復に効果的だが、食べ過ぎるとピルビン酸が増え、体内の水素と結びついて逆に乳酸がたまってしまう。梅干しのクエン酸と一緒に摂取することで、ピルビン酸はクエン酸に変化し、エネルギーとすることができる。

【材料】
豚小間切れ 300グラム
なす 5本
・青じそ 10枚
・小麦粉 大さじ3
・砂糖 大さじ1
・しょうゆ 大さじ3
・みりん 大さじ3
梅干し 3~4個
・ごま油

【作り方】
1.なすは縦半分に切り、1~2センチの厚さに切る。長ければ長さを半分に切る
2.豚肉に小麦粉をまぶす
3.フライパンにごま油を熱して豚肉を炒める
4.豚肉の色が変わったら、なすと種をとった梅干しを入れてさらに炒める。
5.砂糖、しょうゆ、みりんを合わせ、なすがしんなりしてきたらフライパンに入れる
6.なすに火が通ったら、強火にして調味料をからめ、千切りにした青じそを入れて一混ぜして火をとめる
スポンサーサイト
[ 2009/03/31 00:42 ] 料理にチャレンジ! | TB(0) | CM(0)

カップヌードルは進化したか?



日清食品は2008年の4月から、「カップヌードル」レギュラーサイズ全9品の容器を、ポリスチレン容器から紙製の「ECOカップ」に変更した。その理由は、「地球環境への配慮」「必要情報の分かりやすい表示」「品質の向上」にあるという。(同社サイトより)

カップヌードルが店頭に並んだのは、1971年のことだった。まだ私が子どもの頃だが覚えている。値段はひとつ100円。インスタントラーメンが1袋30円、そば屋のかけそばが90円の時代だから贅沢品ではあったが、鍋で煮ないで容器にそのままお湯を入れて食べられるのは新鮮だった。

ただ、その頃は正直なところ、即席麺独自の味や風味がどうも好きになれなかった。また、一時騒がれた中華料理症候群(チャイニーズ・レストラン・シンドローム=グルタミン酸ナトリウムの摂取で頭痛、体の痺れなどを起こすとされる)を用心していたところもあるかもしれない。

旨み成分のグルタミン酸ナトリウムは石油で作るから、インスタントラーメンは石油汁を食べているようなものだ、などという酷評も一部にはあり、「インスタントラーメンは体に悪い」というイメージからも積極的に摂取したいとは思わなかった。

しかし、最近になって思うのだが、カップヌードルもなかなかイケるような気がする。過去の記憶はあてにならないかもしれないが、格段に味が向上したように感じるのだ。

そんな自分の舌の見立てが正しいのかどうか私は気になり、まず味の点を日清食品にお尋ねした。

「“基本的な味”は、1971年の発売当時から変えておりませんが、より愛されるようにと、具材の質・量の改良を行っております」(広報部)

「基本的な味」というのは具体的に何だろう。「具材の質・量の改良」で味がかわるのだろうか。今度はインスタントラーメンについて詳しい日本即席食品工業協会に、カップヌードルにかかわらず、インスタントラーメン全般についてお尋ねした。

「即席めんについてはJAS規格が昭和40年に定められており、現在国内の約8割の商品がこの規格に適合しております。JAS規格においてめんに使用できる食品添加物はその物質名で制限されており、30年前と比べて大きな変化はないと思われます。またかやく、スープについても保存料や合成着色料など使用してはいけない規定があることから大きな変化はないと思われます」

添加物が変わったわけではないらしい。では麺やスープの材料がかわったのだろうか。

「原材料については加工技術の進歩により種類が大幅に増加しています。めんの原材料は小麦、でんぷん、食塩、油とほぼ変わっていませんがかやくはスープの原材料はその種類が増加しています。

たとえばかやくではチャーシューや海産物(海老、わかめ、ホタテなど)野菜がレトルト加工技術や乾燥技術の向上により数多くのものが使用できるようになりました、スープにおいてもかつては粉末状態のものが主でしたが液体状のものが添付できるようになり、醤油一つをとっても様々な種類のものを採用しているようです」

カップヌードルの場合、「かやく」と「醤油一つをとっても様々な種類のものを採用」というところが該当する。具材とスープの原料が向上したということか。

では、「基本的な味」の鍵を握る調味料はどうだろうか。冒頭の石油云々というのは、当時、グルタミン酸を原材料とする「味の素」が、石油で作られていると言われたところが風評の発端となっている。そこで、こちらは味の素にお伺いした。

それによると、「味の素」の原材料であるグルタミン酸は、1962~1973年の一時期に、発酵法による製法の他に、石油からつくられるアクリロニトリルを使用して製造していたが、効率が悪かったため中止され、1973年以降はさとうきびの糖蜜やキャッサバやとうもろこしのでんぷんなどを原料とした発酵法のみで製造されているという。

「石油由来」を使っていたことは間違いではないようだ。ということは、やはり体に悪かったのか。しかし、同社は安全性についてはこう太鼓判を押す。

「1987年には世界中の研究機関で行われたグルタミン酸ナトリムの安全性に関する研究成果をもとに国連食糧農業機関(FAO)と世界保健機構(WHO)のFAO/WHO合同食品添加物専門家会議(JECFA)がグルタミン酸ナトリムの安全性について評価を行い、使用量の制限はなく、大人から幼児にいたるまでどなたでも(妊娠している方、赤ちゃんにも)安心してご使用いただけ、安全であると評価しています」(お客様相談センター)

ちなみに、中華料理店症候群は、JECFA(国際連合食糧農業機関=FAO、世界保健機構=WHOの合同食品添加物専門家会議)、 FDA(米国食品薬品局)、EUFIC (ヨーロッパ食品情報会議)、 SCF(欧州連合食品科学委員会)などで臨床試験や議論がなされたものの、グルタミン酸ナトリウムとの間には相関関係は確認されていない。

そのため、中華料理店症候群とされるものの原因は、グルタミン酸ナトリウムそれ自体ではなく、ナトリウム(つまり塩分)の過剰摂取やビタミンB6の不足、酸化した油による消化不良や不快感などが原因ではないかと推測されている。

前出の日本即席食品工業協会も、こうアドバイスしてくれた。

「インスタントラーメンだけを食事にした場合栄養に偏りがありますが、そのものだけを食べるのではなく野菜などと併せてバランスよく食べることが大切です。

一般的に炭水化物、脂質が多い食品ですのでタンパク質やビタミンを取れる食品と併せて食べることがよいと考えられます」

要するに、インスタント食品とはいいながらも鮮度にも気を使い、スープは欲張って飲み干さない方がいいのかもしれない。そして、極度に依存せず他の食品をバランス良く摂取すれば禁忌とする必要はなく、スナック麺として安心して美味しく食べられるということだ。
[ 2009/03/30 00:39 ] 食べ物雑記 | TB(0) | CM(0)

名古屋うどんを『でら打ち』で食べよう!【品川区・旗の台】




グルメ雑誌などで何度も紹介されている名古屋うどんの店、「でら打ち」にやってきた。
「でら」とは名古屋弁で「どえらい」を意味する言葉だそうで、直訳すると「すごく(旨い)手打ち麺」ということになるらしい。

謙遜を美徳とする我が国にあって、そうした店名を名乗るということは麺によほどの自信があるのだろうと、食べてみることにしたのだ。

東急大井町線・池上線「旗の台」駅から歩くこと2分。車一台がやっと通れる路地に面した店の前には品書きが貼ってあり、中に入る前にメニューと値段が確認できるようになっている。

きつねうどん700円、釜揚げうどん650円、鍋焼きうどん1000円、おろしうどん600円などのほかに、温かいうどんと冷たいうどんのセットメニューもある。面白いことに、温かいうどんは全部カレーうどんである。この店ではカレーうどんの人気が高いのだろう。

限定10食の味噌煮込みうどん1000円もそそられるが、人気メニューも捨てがたい。しかし、麺本来のうまさを味わうのなら、やはりぶっかけが一番だろう。ということで、悩んだ末に“ころセットハーフ”800円を注文することにした。

これはころうどんとカレーうどんを半分ずつセットにしたもの。ころうどんとは、メニューによれば「ぶっかけの基本です」とあるので、ごくシンプルな冷やしかけうどんと考えてよいだろう。

店内はカウンター十数席のみのこじんまりしたつくり。席につくなり冷たいお茶と冷や奴が出てきた。さらにランチタイムはご飯またはいなり寿司(1個)を無料サービスという。

ラーメンライスはよく食べるが、うどんライスはどうしたものかと思い、ここはいなり寿司を注文。目の前にはカレーうどん、ころうどん、いなり寿司、冷や奴が並ぶことになった。結構なボリュームである。

まずはころうどんを一口。冷やしうどんに特製醤油だれと薬味をかけただけのシンプルなうどんだ。ここの麺は澱粉を一切使用せず、小麦粉だけで作られたものだとか。コシがあって半玉でも食べ応えがある。食感は滑らかとは言い難いが、その分たれがよく麺にからむ。たれはかなり色が濃いめだが、味はそれほど塩辛くはない。店のお勧め通り、カウンターに常備されているすりごまをかけてもイケる。麺のうまさを堪能したい人にお勧めのうどんと言えよう。

次にカレーうどんを食べてみる。人気メニューだけあって、カウンターには紙エプロンがおいてある。飛び散るカレーのしずくで服を汚さないようにという店側の配慮だ。味噌煮込みうどんの客にも必須のアイテムである。

遠慮なくエプロンを使わせてもらい、カレーのたっぷりかかったうどんを口に入れる。カレーの味はするけれど全然辛くないなあと思っていたら、後味にちょっとだけピリッとした辛みが残る。麺はころうどんほどコシはなく、柔らかい食感がクリーミーなカレーによく合っている。具になにやら平べったいものが入っていると思ったら油揚げだった。あとは出汁のために入れているとしか思えない極薄の豚肉と長ねぎ。このカレーはうどんに対して多めなので、いなり寿司ではなくご飯を頼んで、残ったカレーと一緒に食べてもいいかもしれない。

東京で本格名古屋うどんが食べられるとあって、そこそこ有名な店らしいが、料金はリーズナブル。店主もおごったところがなく、気軽に入れるうどん屋だ。ちなみに酒のつまみも充実。一杯やったあと名古屋うどんで締めという楽しみ方もできる。

でら打ち
東京都品川区旗の台2丁目7-3
03-3787-0591
[ 2009/03/29 01:24 ] 食べ物雑記 | TB(0) | CM(0)

【かんたんレシピで手作りおやつ】かるかん



たかがおやつ、されどおやつである。
何が何でも手作り、と構えることはないが、気が向いたときに楽しみながら作ってみよう。そうするうちに、おやつ手作りで、が当たり前になるかもしれない。

かるかん
卵を使わない蒸しパン。牛乳がなければ水でもかまわない。ここでは煮豆をいれているが、シンプルに何も入れずに作ってもいいし、胡麻をふっても美味しい。砂糖はグラニュー糖を入れると白く仕上がるが、黒砂糖に替えるとまた違う風味になる。

【材料】
長芋 100グラム
・砂糖 80グラム
・牛乳 100cc
上新粉 120グラム
ベーキングパウダー 小さじ1
煮豆 適宜

【作り方】
1.長芋は皮をむいてすりおろす
2.砂糖を少しずつ長芋に加えてよく混ぜ合わせる
3.牛乳を入れてさらに混ぜ、上新粉とベーキングパウダーを入れて混ぜる
4.型に流し込み、上に煮豆を散らして強火で15~20分蒸す
[ 2009/03/28 08:03 ] 料理にチャレンジ! | TB(0) | CM(0)

【かんたんレシピで手作りおやつ】バナナチョコカップケーキ



たかがおやつ、されどおやつである。
何が何でも手作り、と構えることはないが、気が向いたときに楽しみながら作ってみよう。そうするうちに、おやつは手作りで、が当たり前になるかもしれない。

バナナチョコカップケーキ
熟して黒くなってしまったバナナの使い道としておすすめのケーキホットケーキミックスを使うので失敗がない。電子レンジで加熱することで時間が大幅に短縮できる。ただ、冷めると固くなりやすいので、食べる直前に作ることをおすすめする。同じ生地をパウンドケーキ型に流してオーブンで焼いてもよい。その場合は180度で40~50分焼く。

【材料】
ホットケーキミックス 200グラム
卵 2個
・砂糖 大さじ3
牛乳 80~100cc
ココア 大さじ3
バター 30グラム
バナナ 2本

【作り方】
1.バナナは皮をむいてちいさめの角切りにしておく
2.バターは電子レンジで加熱し溶かしておく
3.を割りほぐし、砂糖とすり混ぜる
4.牛乳を加えてさらに混ぜる
5.ホットケーキミックスココアを混ぜる
6.バターを加えてよく混ぜ、バナナを入れてさっと混ぜる
7.カップ型に6を流し入れる。すぐに火が通るので途中様子を見ながら、電子レンジで2分程度(600W)加熱する
[ 2009/03/27 00:50 ] 料理にチャレンジ! | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。